円形脱毛症の治し方

20年以上も続く円形脱毛症の患者が勝手なことを書いてるサイト。

円形脱毛症の治し方!患者が知っておきたい症状、原因、治療のこと

 

この記事のポイント

円形脱毛症は治ります。自然治癒でも多くの人が治っているのが現実です。なのになかなか治らない…その原因は何でしょうか。 このサイトでは、円形脱毛症の症状、原因、治し方など、私が調べた完治させるための情報を共有しています。明日の円形脱毛症が良くなりますように…

はじめに

円形脱毛症は、治るものです。これを疑ってはいけませんからね。

はじめて小さな円形脱毛症ができた人も、私のように何年も治らないという人も、脱毛が広がって不安を感じている人も、何をどうしたらいいのかわからない。それが円形脱毛症じゃないかと思います。

自然に治る人もいれば、病院に行ってもなかなか治らない人もいる。誰に聞いても、たしかな答えが得られないんですよね。そして、みんなどうするか。逃げてしまっているわけです。患者が病気から逃げているんですよ。

円形脱毛症から逃げてはいけない!

円形脱毛症がよくわからないと言っても、逃げていいわけではありません。わからないなら理解することじゃないですか。私は長年円形脱毛症を患ってきました。それは逃げていたからなんです。

ようやく最近になって、本気で治そうと思ったとき、何も理解していなかったことに気付きました。ずっと病院や皮膚科の先生や薬が治してくれるものだと思っていた。そこがまず違うんですね。

今の時点で、円形脱毛症がどうして起こるのか、どうして治らないのかの答えは、ある程度まで見えてきた気がします。だから、このサイトを作ろうと思ったわけですけどね。一番考えなきゃいけないのは、何だと思いますか?

円形脱毛症の本質は…

私は「バランス」だという結論なんですね。バランスが乱れるから円形脱毛症になっている。では、何のバランスが乱れているのでしょうか。考えてみてください。

よくよく考えてみれば、体に現れるいろんな症状はどれもバランスなんですよね。人がなぜ病気になるのか、何かのバランスが乱れた結果だと言えると思います。

人間の体は60兆個の細胞でできていると言います。こんなにたくさんの細胞がルールに基づいて私たちの体を維持してくれているんですよね。まず、これがある意味、奇跡的だと思うんです。

2~3人ならともかく、何十人も人間が集まると、みんなバラバラに動くんですよね。部屋の中だってそうです。掃除は好きですか?散らかしっぱなしだと、どんどんグチャグチャになる。部屋のものが少なければいいけど、多いほどグチャグチャになりやすい。

細胞は60兆個という気が遠くなるような数があるのに、整っているんですよ。奇跡的。だけど、常にそういうわけにもいかないわけで、たまには乱れるんですよね。これが病気になっていく、バランスの乱れなんでしょう。そう思います。

円形脱毛症の話に戻ると、発症前はバランスが保たれていたということ。発症した時には、何かをきっかけに、体の中のバランスが乱れてしまった。これが円形脱毛症をすごく大雑把にとらえたイメージ。

バランスを取り戻すには

崩れてしまっているバランスを取り戻すにはどうするかが大事です。

円形脱毛症になった人って、病院に行くことが多いんですよね。(私のように)その効果が出ない人もいるんですけどね。

円形脱毛症の場合、薬で治すということが本当に正しいのかは疑問です。つまり、さらにバランスを取り戻しにくくなることもあるんじゃないかと思うんですね。

このサイトには、円形脱毛症のことだけを書きました。私が調べたこと、本気で治したい人に伝えたい話がたくさんあります。共有したいんです。

そして、一緒に治しませんか?

病院に行っても、治らない人、何年も髪の生えない状態が続いている人、再発を繰り返す人。もう一度、円形脱毛症を最初から考えましょう。

私が書きたかったことは、これまでにインターネットで探してもなかった円形脱毛症の情報なんです。病院のこと、薬のこと、症状についての情報はあったかもしれません。でも、それが完治できるというところに、ちゃんとつながっていたでしょうか。患者自身が治ることをイメージきるサイト、これを作りたかったんです。

このページには書ききれないので、他のページにリンクしています。そちらの記事もぜひご覧ください。

 Point

円形脱毛症はバランスが崩れた状態!

円形脱毛症の症状を学ぶ

円形脱毛症のことをどのくらい知っていますか?私はほとんど知らないままだったんですね。これでは治らないんですよ。なぜなら、どんな病気かもしらないんですよね。 そんな状態でどうやったら治るのかというイメージなんてできますか?

まずは原因を理解しないことには始まらないんです。今、悩んでいる円形脱毛症という病気はどんなものなのか、さらにこれからどういった経過をたどるのか、これが重要です。 患者自身が知らなきゃいけないことですよね。

円形脱毛症の原因を理解する

円形脱毛症の原因は何ですか?ストレス?自己免疫疾患?いろんな答えが出てくるわけで、それこそが、円形脱毛症がよく理解されていない状況をよく表しています。

正解なんてないわけですけど、私の考え方を書いていますので、参考になることが少しでもあればと思います。

円形脱毛症が起こるメカニズム

原因を理解するためには、髪が抜けるときに、体の中で何が起こっているのかを知るべきです。頭皮の問題とか、髪の問題だという考えは捨ててしまってください。そんな単純なものでもないんですね。育毛剤を塗ったら治るなんてわけがないんですよ。

自己免疫疾患

自己免疫疾患についても、よく理解するべきだと思います。近年は免疫の研究も進んでいます。一方、円形脱毛症の治療って、あまり進展していないように思います。未だに、ドライアイスをやっている。私が子どもの頃、20年以上前からやっている治療法ですよ。

ストレス

円形脱毛症の前にストレスを感じた人、多いんですよね。病院の先生からも、ストレスが原因だと言われたりします。じゃあ、ストレスがどんな影響を体に与えるのかを考えるべきです。

ただ、ストレスの多い環境を避けることって難しいのも事実ですね。私たちにできることは何でしょうか。そのへんを書きました。

免疫の役割

そもそも免疫って何か知っていますか?私はよくわかっていなかったんです。免疫をつけると病気になりにくいぐらいの理解だったわけです。

円形脱毛症は自己免疫疾患だと言われて、「ああ、そうですか…」で終わっていませんか?ちゃんと免疫って何かってことから知るべきだと思う。

免疫を少し詳しく調べてみると、制御性T細胞というのに出会います。免疫の一種でTregと言われているものですが、この細胞を抜きにして、自己免疫疾患を治すことは難しいんですよね。となると、当然ながら円形脱毛症にも関係しているでしょう。

制御性T細胞

制御性T細胞は、Tregと言われています。これがやっぱり大事だと思うわけです。免疫の研究は日々進んでいますが、まさにその中心にあるのがTregなんですよね。そして、アレルギーも自己免疫疾患も、Tregの問題だと言われているのです。

円形脱毛症の話題では、なぜかTregの存在はあまり見られませんよね。私は注目すべきだと思っています。他の記事の中に書いているので読んでみてください。

 Point

円形脱毛症の原因を理解することが大事!

円形脱毛症の治し方を知る

どうやったら治るのか。これがわかったら苦労しませんけどね。ただ、治すときの選択肢はいくつかあるんですよね。どれが正しいのでしょうか。

大きく言えば、何もしないで自然治癒、病院に行って治療または薬で治す。このどちらかでしょう。でも、私はこのどちらでもないと思っています。 「自分で治す」ということを選ぶべきだと思います。病院に行ってもいいわけですけど、本当に完治させることができるのは、自分の体だけなんですからね。

シャンプー

免疫の問題で円形脱毛症が起こる。それだとシャンプーは関係ないのかと言えば、そうでもない。私は髪の悩みが強い女性の一人ですからね。シャンプーにはだいぶ詳しくなってしまったんですけど、今、考えているシャンプーの条件はけっこう明確になってきました。円形脱毛症の人が使うべきシャンプーについて書いています。

病院での治療

円形脱毛症で病院に行く。治療を受けても薬を使っても治らない人、いますよね。それ私です。お医者さんに八つ当たりするわけじゃないんですけど、円形脱毛症って、あまり医療の世界とは違うところにあるような気がするんですね。

もともとお医者さんって病気を治せないわけですよ。知ってましたか?それなのに、私たちはかなり期待してしまうんです。そこに問題があるような気がするんですね。つまり、円形脱毛症が治らない理由の1つがここにある。

円形脱毛症の治療に使う薬と言えば、セファランチンとかフロジンとか内服も外用もあるんですけど、代表的なの知ってますか?ステロイドですよね。お医者さんで処方される薬について私の感想も含めて書いています。

自然治癒

円形脱毛症は、自然治癒で治る人がかなりいるという話なんですよね。初期の人で、重症化しなかった人ならそれぐらい。

病院で治療を受けるよりも自然治癒の方が、完治という意味では正しい気もするんですね。ただ、放置するというのは違っていて、治すための対策というか対処は行うべき。

自然治癒とは病院や薬に頼らないという意味で使いたいと思います。そのためにやるべきこと、どうして放置ではいけないのかなどを書いています。

腸内環境

健康について言えば、腸内環境とか、腸内フローラってよく聞くようになりましたよね。円形脱毛症も無縁ではないと言いたいんです。腸にいる菌のこととか、どうして腸が円形脱毛症に関わるのか、それは免疫やストレスとも大いに関わるわけで、この辺のこともぜひ知っておいて損はないと思います。

 Point

円形脱毛症の治し方を知ることが大事!

円形脱毛症を引き起こすバランスの乱れ

さて、冒頭にバランスのことを書いたのを覚えていますか?

体の中のバランスが崩れて、円形脱毛症が発症している。おそらく、正解ではないにしても、まったく間違いではないと思うんですね。 それでは何のバランスなのか。ここまで書いたことを振り返ると、見えてくると思います。ホルモンバランスも関係があるでしょうし、自律神経の交感神経と副交感神経のバランスも重要だと思います。

ただ、円形脱毛症の人に知ってほしいのは、もっと免疫寄りの話なんですね。

免疫のバランス

制御性T細胞は免疫の攻撃を止めるんですよね。でも、逆に体を攻撃する免疫もいる。このバランスがまずありますよね。Th17とTregのバランスは自己免疫疾患では無視できないポイントです。ちょっと難しい話ですけどね。一応読んで欲しい記事があります。

腸内細菌のバランス

腸には善玉菌と悪玉菌のバランスがある。これは知っていますよね。そう簡単に善玉、悪玉と決めつけられない部分もあるんですよね。1000種類もの菌が腸にはいるんですから。でも、その中でのバランスというのは意識したいところです。

免疫と腸内細菌のバランス

研究論文などを見ると、免疫と腸内細菌がクロストークしているというような話が出てきます。お互いに影響を与え合っているんですね。どういうことかと言うと、腸内環境が悪くなると、免疫が弱くなる。そして免疫が弱まると、逆に腸内環境にも悪影響がある。

そこにストレスも関わってくるんです。ストレスも免疫や腸内環境と影響を与え合っているんですよ。腸内環境が悪いと、ストレスを受けやすくなるという研究もあるんです。

免疫の中でのバランス、それから細菌同士のバランス、さらに免疫と細菌、ストレスなどの環境とのバランス。こういうのが、どこかから狂い始めて、影響を与え合う中で、どんどん崩れていくわけですよね。これが円形脱毛症だと思うんです。

生きていれば、ストレスはなかなか避けられないもの。そして免疫の構成だって、自由に変えられるわけではありません。そこで私たちがバランスを調整できるのは、腸内環境しかないと言える。

腸内環境は食べ物の影響を大きく受けます。薬の影響も受けますね。そう簡単に腸内環境を変えられないかもしれませんけど、免疫を調整するよりは可能性が高いわけです。腸内環境こそが私たちの考えるべきところなんです。

腸内環境を整えるって病院は必要ありませんよ。自分でやることだけです。私は実践しています。

 Point

私たちの知らないところで様々なバランスが存在している!

どうすれば円形脱毛症は治るか

腸内環境と頭皮環境、円形脱毛症の人が気にすべきはこの2つだと考えています。2つの共通点は何でしょう。菌の存在なんですね。

皮膚にも腸内にもたくさんの菌が棲んでいます。その菌を意識してみてください。どうすることが正しいのか、どうすることが正しくないのかが見えてきますよ。そうなれば、もう間違った方向へは進まないと思うんです。

菌がいないと私たちは健康でいられない。決して、体に良い菌ばかりではありませんけどね。病気の原因になる菌もいます。だけど、悪者の菌が増えすぎるのがいけないんです。本来はいい菌がたくさんいれば、悪い菌は増えない。これも結局はバランスなんです。

今日からはじめよう!

ただ病院に行って、治らないなと落ち込んでいる状況。何をすればいいのかわからない状況。このサイトはそういう人にこそ、読んで欲しい。なぜなら、私と同じだから。

ここに書いたことを読んでもらえば、円形脱毛症が治るとは言えません。でも、おそらく、あなたが円形脱毛症を本気で悩んで、本気で治そうと思ったとき、いろいろと調べると思うんですね。

その結果、たぶん私と同じ結論に達するんじゃないかと思います。まったく同じじゃなくても、近い所にいくはずです。それ以外の結論には行かないと思いますよ。だけど、円形脱毛症の情報を探しても、このサイトのような話は出てきません。これが問題なんです。

ほとんどの人が理解しようとしていないんです。そして、薬や病院に頼るしかないと思い込んでいる。そうじゃないですね。繰り返しになりますけど、治すのは自分自身の体だけです。

このサイトでは、原因と治し方を中心に書いています。それが一番必要だと思う。円形脱毛症の患者には、治るということを知って、さらにどういうプロセスで治るのかまで、イメージして欲しい。それがないから暗闇なんです。

私も、だんだん理解できてきたので、だいぶ気持ちが楽になりました。楽になったというか、前向きになったと言うんでしょうか。たぶん、そういった気持ちの変化が、円形脱毛症を治すためには、かなり大事だと思います。

早く治したいならば、早くこのサイトをすみずみまで読んで、早く実践してみてください。薬じゃないですからね。自然治癒の方法です。だから、何も危険はありませんよ。安心して実践してみてください。

そして、一緒に円形脱毛症の悩みから開放されましょう。私なんて、円形脱毛症が治ったら、やりたいことがたくさんある。それができるんですよね。こんないいことないじゃないですか。もっと積極的に何でもできる!

今、円形脱毛症への向き合い方を、もう一度最初から考えてみてください!

 Point

円形脱毛症が治れば悩みから解放される!

関連記事