いくもん

絶対ハゲを脱出してやる!

*

シャンプーに使われる界面活性剤の頭皮への影響を知らないとハゲるよ!

      2016/09/10

シャンプーに使われる界面活性剤の頭皮への影響を知らないとハゲるよ!

ところでシャンプーって何?

シャンプーは洗剤なんですよ。

髪質をよくするものでもなければね。

頭皮が健康になるなんてのも幻想なんだよ。

結局は洗剤なんです。

洗うためのものね。

そして、髪は洗剤に使われる界面活性剤の影響で傷む。

それがシャンプーなんです。

だから期待し過ぎちゃいけないのよ。

スポンサーリンク

界面活性剤の性質を知っておこう

界面活性剤ってね。

こんな話、聞いたことないかな。

聞いたことあるかもよ。

ハゲの人なら。

界面活性剤は髪を傷めるだけじゃなくて頭皮にも危険。

そこでね。

界面活性剤のことをもっと知っておこう。

これが今回のテーマだよ。

何を今更っていう感じがする人もいるでしょう。

このブログの他の記事を読んでいる人は特に。

でも、育毛は油断しちゃいけない

育毛に大事なのは知識だからね。

知識なしの育毛ほど危険なものはない。

これがこのブログの基本なんですから。

界面活性剤もちゃんと知っておかなきゃいけないでしょ。

水と油の両方っていうのがポイントだよ

界面活性剤は絵で描くとマッチ棒。

丸い頭みたいのがある。

そして棒の部分がある。

で、丸い頭は水と仲良くなる。

棒の所は油と仲良くなるのね。

絵で見たい方はこちらのページがわかりやすそう。
花王のQ&A「界面活性剤とは?」

つまり、界面活性剤は。

水と油の境界のところに行く性質がある。

自然と水と油の境界に集まって行く。

水と油は普通は混ざらないでしょ?

水に赤い色をつける。

油に白い色をつけるとするよ。

両方を混ぜ合わせると、結局、赤と白は分かれるんですね。

でも、水と油に加えて界面活性剤が入ると。

混ざっちゃう。

つまりピンクになるってことだよね。

「界面」というのはね。

水の表面のこと。

その性質が変わるというのが「活性化」。

水の表面の性質を変えるのが界面活性剤。

なんとなくわかった?

シャボン玉も界面活性剤の効果でできる。

水の表面に膜が出来ている。

だから、別に相手が油じゃなくても膜はできるんだね。

洗剤の入った水で汚れが落ちる理由は?

台所で皿を洗うとき。

汚れが皿についていて。

洗剤の入った水の中に入れておくとどうなる?

汚れは取れる。

当たり前、でも。

なんでだと思う?

これが界面活性剤の力なんですよ。

皿と汚れの間の小さな隙間に水が入ってね。

そこに界面活性剤も入り込むわけ。

すると、皿側にも界面活性剤があって。

汚れの方にも界面活性剤がある状態。

そこで界面活性剤同士は反発するんだって。

その働きで皿から汚れが取れるという仕組み。

頭皮が傷つくメカニズムは?

洗剤が汚れを落とすのはいいけどね。

ハゲにとっての問題は、その頭皮に対する影響だよ。

シャンプーにも界面活性剤が含まれるわけだし。

ここでのポイントは皮脂膜というもの。

これは皮膚の表面にある膜。

その名の通り、皮膚の表面を覆っている膜ですよ。

それが何をしているかというと、肌の水分を保つの。

蒸発するのを防いでいる。

この膜があるおかげで皮膚の保湿成分が外に流れ出ないようになる。

そして外部からの刺激をやわらげる効果もある。

もうわかりましたね。

界面活性剤が何をするのか。

皮脂膜をね。

汚れを取り除くのと同じように取り除いちゃうわけ。

どうなると思う?

保湿成分が保てなくなるよね。

だから、カサカサに乾燥した肌になるわけでしょ?

本当は皮脂膜があることによって。

頭皮も弱酸性に保たれているらしい。

それが崩れることによってね。

細菌が住みやすい場所になっちゃうよ。

細菌が増殖するんです。

細菌がだよ。

どうですか?

これは頭皮に良くないなって思うでしょ。

頭皮はもともとは自分で防御する力があるのに

頭皮ってね。

別に頭皮ケアなんていうほどのことをしなくてもいいんだよ。

勝手に皮脂膜というのを作っているんだから。

その皮脂膜でちゃんと頭皮を守っている。

それを取り除かれるから問題なわけだよ。

取り除く役割をしているのが界面活性剤なんだよな。

ってことはね。

シャンプーに入っている界面活性剤。

これが頭皮を傷つける原因になっている。

ハゲなら真剣に考えなきゃいけない問題だ。

健康な頭皮はフサフサの条件になるんだから。

シャンプーの本来の目的が何かを考えようよ

界面活性剤のことを書いてきたけどさ。

どう?

シャンプーが悪い奴に思えてくるんだよね。

だけどね。

これは当然のことだよ。

だって。

シャンプーは洗剤なんだからね。

汚れを落とすのが目的なわけでしょ?

だから、当然の結果。

皮脂膜もシャンプーからしたら汚れの1つ。

そこで、考えなきゃいけないのよね。

汚れを落としたいのか。

頭皮を守りたいのか。

スッキリ汚れを落として清潔にするシャンプーってあるけどね

世の中には気をつけないといけないものがあるんだよ。

皮脂膜を完全に汚れとする考え。

きれいなのは気持ちいい。

掃除でも同じですよ。

スッキリするだろうね。

だけど、一時的にだよね。

スッキリした分、頭皮は不健康になっているんです。

病院で手術する人がね。

昔は洗剤でものすごく手を洗ってたんだって。

ブラシみたいなのも使って。

でも、それを続けていると手が傷つく。

そこに細菌が入ったりして余計不衛生になる。

だから、最近はそこまで洗わないようになったらしいよ。

なんか、頭皮でも同じことが起こっている気がするよ。

たぶん。

多くの人は洗いすぎだと思うんだよ。

界面活性剤をちゃんと考えるとさ。

シャンプーって何のためにしてるのかな。

よくわからなくなってくるんです。

しつこいようだけど。

シャンプーって洗剤。

洗剤は肌を弱くするからね。

そこをちゃんと知って、シャンプーは選ばないといけないと思う。

ハゲはとくにです。

スポンサーリンク

 - シャンプー, 育毛の知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

石鹸シャンプーはハゲる?シンプルならいいってもんじゃないし。
石鹸シャンプーはハゲる?シンプルならいいってもんじゃないし。

シャンプー売り場って楽しいね 最近そう思う。 ドラッグストアとかのシャンプー売り …

なんで効かない育毛剤に頼るの?お金がかかった方が安心するのかもね。
なんで効かない育毛剤に頼るの?お金がかかった方が安心するのかもね。

育毛ってお金がかかるらしいんだけど 育毛するためには何が必要? やっぱお金? お …

天然成分のシャンプーだから髪にいいとか安全とは言えない!
天然成分のシャンプーだから髪にいいとか安全とは言えない!

洗浄成分の種類と危険度 シャンプーは洗うものでしょ? 重要なのは洗浄成分です。 …

頭皮の血流を良くすれば髪は生える。正しい方法と間違った方法。
頭皮の血行促進で髪は生える?髪の毛が増える正しい方法と間違った方法

髪の毛が生える方法として、血流というのは大事なポイント。 ところで、髪が生えるに …

頭皮マッサージでやわらかくする育毛法が髪の生えない頭皮を作ってる
頭皮マッサージでやわらかくする育毛法が髪の生えない頭皮を作ってる

育毛法も発毛法も万全ですか? 世の中、ハゲに優しいなと思うときがある。 育毛の方 …

自分で髪をカラーリングするときの注意点。※ハゲないために。
自分で髪をカラーリングするときの注意点。※ハゲないために

自宅でカラーリングのリスク カラーリングはいつも美容院で? 自分で髪を染めること …

育毛に効果のある食事は?まさかワカメとか海藻類出すんじゃ。
育毛に効果のある食事は?まさかワカメとか海藻類出すんじゃ。

縄文人栄養満点だったのか 縄文人とか原始時代の人を想像してみて。 どんな頭? ボ …

髪のためには難しいことより、できそうな簡単な育毛法をやるべき!
間違ってない?誰にでもできる簡単な方法でしか髪は生えない!

ハゲはマジメだからよくない ハゲはマジメですね。 私を筆頭にマジメなハゲが多いん …

頭皮が雑菌のような変なにおいがするときの原因と解決法
頭皮から雑菌のような変なにおいがする原因と解決法

気になる頭皮のにおい 頭皮が嫌なにおいになる時がありました。 家族に言われたから …

髪がサラサラ、しっとりになるシャンプー?勘違いしちゃいけないよ!
髪がサラサラ、しっとりになるシャンプー?勘違いしちゃいけないよ!

シャンプーを変えることが育毛? 私が真剣に育毛に取り組むことを決意して。 それか …