いくもん

絶対ハゲを脱出してやる!

*

自分で髪をカラーリングするときの注意点。※ハゲないために

      2015/11/06

自分で髪をカラーリングするときの注意点。※ハゲないために。

自宅でカラーリングのリスク

カラーリングはいつも美容院で?

自分で髪を染めることもあるでしょう。

なんで美容院に行かないんだろ。

面倒だからかな。

お金もカラーリングするだけで跳ね上がるしね。

のんびり自宅でやった方が疲れないし。

だけど本当は美容院でやるべきですよね。

それを違った方法でやるんだから、それなりのリスクがある。

その覚悟でやること。

ハゲてもいいと思ってやらなきゃ。

スポンサーリンク

カラー液は異物、異物は刺激が強い

自宅でカラーリングするときの注意点。

一番言いたいことは、カラーの液は異物ってこと。

これを根底に置かないとダメ。

人間の体は異物を嫌がるようにできているよ。

異物を浸透させようとするのは良くない。

髪の色素に刺激を与えるわけだから。

良くないに決まってるんです。

育毛剤だって異物なんだから

髪を生えさせようとする育毛剤も良くないんだ。

異物は頭皮にとって刺激でしかない。

もし、育毛成分が働いたとしても。

生えてきたかなと思っても、結局は異物での刺激。

別のところで頭皮はおかしくなってる。

育毛剤だってそうなのに、カラーリング液が平気なわけない。

もっと異物でしょ。

だけど、私はカラーリングはOKだと思うよ。

育毛剤よりも全然ありだと思います。

その理由はこちらの記事に書いたので読んでね。
パーマやカラーリングはハゲを進行させるからダメ?そんなことない!

カラーリングの失敗って何?

髪の色にムラができたりしません?

髪の染まり具合を見て失敗したと思う人いると思う。

やっぱり美容院でやればよかったと後悔。

でも、本当はもっと大きな失敗をしてる。

染まり具合なんか大して失敗じゃない。

頭皮を傷めているんです。

でも、染まり具合が気になるぐらいなら気にならないね。

頭皮のことなんか。

将来わかるときが来るかもしれませんよ。

ハゲたときにね。

頭皮を傷めないカラーリング

頭皮を傷めないためにできることを書いておきます。

一番の問題はカラー液が頭皮についてしまうこと。

つかないように厳重注意。

でも無理。

髪の先の方だけ染めるわけじゃないし。

必ず少しは付いてしまう。

そのとき、しっかり落とせるかが明暗を分けます。

落とすにはどうする?

水じゃないよ。

油が必要。

どんな油?

変な油はやっぱり異物です。

頭皮から出る油が正解、皮脂(ひし)。

カラーする前に、シャンプーしてない?

頭皮を取ってしまったりしないように。

とくにスースーするメントールみたいなシャンプー厳禁。

頭皮の脂をスッキリとるやつ禁止。

 

皮脂は頭皮を守っているんだ。

それでも、皮脂が足りないことがある。

その場合は、植物性のオイルを塗る。

オリーブオイルとか、ホホバオイル、アルガンオイル。

やさしいやつね。

頭皮に塗ってから、カラーを開始。

ちゃんと守ってからやる。

そして、すすぎはしっかり。

完全に落とすこと。

勝手に使い方を変えるのは危険

もう1つ大事な注意点は、分量や時間のことです。

液の分量を多めにしたり、放置する時間を長くしたり。

勝手にやりたくなる。

これ絶対ダメ。

注意しながら、慎重にやることをおすすめします。

オシャレできなくならないように

そんなに慎重にやらなくても平気?

みんなやってるじゃんって思った人。

それは違うよ。

みんなやってないよ。

私だってやりたいんだよ。

でもできない、ハゲだから。

誰もができることではないのです。

頭皮が弱い人にはできないことです。

今、健康な頭皮があるからこそ、できるカラーリング

私のようにできない髪にならないように。

気をつけてくださいね。

パーマもカラーリングもいいことではないんですからね。

オシャレかオシャレじゃないかの問題じゃなくなる。

オシャレできない、これしかなくなるんです。

気をつけてね!

スポンサーリンク

 - ハゲ予防, 育毛の知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

髪が抜けるのは他の髪や体を守るためという説?抜け毛の原因を考えると…
髪が抜けるのは他の髪や体を守るためという説?抜け毛の原因を考えると…

ハゲと栄養のことを考えたら ハゲと栄養はとても関係があると思う。 栄養不足じゃね …

頭皮のベタつきや脂っぽいのを改善する方法
頭皮のベタつきや脂っぽいのを改善する方法

頭皮のベタつきを抑えられる? 頭皮のベタつき気になるよね。 脂っぽいオイリーな頭 …

ハゲ方のパターンを知ることって何の意味があるのか?
ハゲ方のパターンを知ることって何の意味があるのか?

ハゲのパターンって見たことない? 育毛の本を読んでいてよく出てくるんです。 ハゲ …

絶対にだまされない育毛シャンプーの選び方
絶対にだまされない育毛シャンプーの選び方。

間違いのない育毛シャンプー選び方 育毛シャンプーはいろんなもの売られていますよね …

サラサラの髪を手に入れるためにシャンプーやトリートメントに頼るな!
サラサラの髪を手に入れるためにシャンプーやトリートメントに頼るな!

サラサラの髪で印象はアップする 髪をサラサラにしたい。 それなら今より印象がずっ …

ストレスが抜け毛を増やす悪いものだと決めつけていると髪は生えない
ストレスが抜け毛を増やす悪いものだと決めつけていると髪は生えない!

ストレスはいつからかハゲの天敵に ハゲのための本が売っているでしょ? 本屋さんに …

頭皮マッサージでやわらかくする育毛法が髪の生えない頭皮を作ってる
頭皮マッサージでやわらかくする育毛法が髪の生えない頭皮を作ってる

育毛法も発毛法も万全ですか? 世の中、ハゲに優しいなと思うときがある。 育毛の方 …

髪が生えると言われる育毛法を頑張っても全然生えない理由
「髪が生える」と言われている育毛法を頑張っても全然生えない理由

私より不摂生でもハゲない人がいる不思議 私はハゲだから、時々思う。 なんで私はハ …

ハゲは頭皮でどうにかできるほど甘くない!体も性格も重要なんですよ
ハゲは頭皮でどうにかできるほど甘くない!体も性格も重要なんですよ

ハゲの原因はどんどん拡大した気がする ハゲはいろいろと調べますよね。 どんな理由 …

シャンプーや育毛剤が髪や頭皮を傷めても再生しようとする意味。
シャンプーや育毛剤が髪や頭皮を傷めても再生しようとする意味。

新しいものを買ったら大事に使うでしょ? 最近、新しいもの買いました? 買ったら大 …